今月のほん今月のほん

夜行

夜行 森見 登美彦/著 小学館 1,400+税 長谷川さんが忽然と姿を消した夜から十年、僕ら五人の仲間は鞍馬の火祭りを訪れた。謎の連作絵画「夜行」とは何か。果たして彼女と再会できるのか。森見登美彦10年目の集大成は、怪談×青春×ファンタジーのかつてない物語!

プラスのほんプラスのほん

一日の苦労は、その日だけで十分です 三浦 綾子/著 小学館 1,400+税